スタートメニューの形式を切り替える


 WindowsXPから、「Luna」と呼ばれる新しいインターフェイスが採用されました。
 旧教室システムの個人環境をそのまま利用している場合や、特に設定を行っていない場合、このLunaインターフェイスが採用される。このルナインターフェイスと従来どおりのクラシックインターフェイスは任意に切り替えることが可能です。

切り替えは以下の手順で行います。


1.タスクバーで右クリックし、プロパティを選択する。



2.[スタート]メニュータブをクリックし、[スタート]メニューとクラシック[スタート]メニューで切り替える。


ちなみに[スタートメニュー]がLunaインターフェイスで、クラシック[スタート]メニューが、従来どおりのスタートメニュー。



参考

Lunaインターフェイスは、従来はデスクトップに表示されていた、「マイコンピュータ」「マイネットワーク(ネットワークコンピュータ)」「Internet Explorer」などが全てスタートメニュー内に表示され、デスクトップには「ゴミ箱」しか表示されない。そのため、Lunaインターフェイスを選択したときは、デスクトップに「マイコンコンピュータ」「マイネットワーク」「Internet Explorer」のアイコンは表示されず、クラシックを選択したときは、自動的にこれらのアイコンが表示される。