電子メールアカウントの設定確認
※AL-Mail32は、インストール時に初期設定を行います。
1)「al32112a.exe」アイコンを右ボタンでクリックし「開く(O)」を左ボタンでクリックします。



2)「ようこそ」のウインドウが表示されます。


「次へ(N)>」ボタンをクリックします。


3)「製品ライセンス規約」のウィンドウで規約に同意される場合には、「はい(Y)」ボタンをクリックします。



4) 「インストール先の選択」のウィンドウが表示されます。
「インストールフォルダ」選択欄は、任意で設定します。
※特に必要が無ければ、デフォルトの指定のままで結構です。
「次へ(N)>」ボタンをクリックします。


5)「プログラムフォルダの選択」のウインドウが表示されます。
「プログラムフォルダ(P):」入力欄及び、「既存フォルダ(X):」は、任意で設定します。
※特に必要が無ければ、デフォルトの指定のままで結構です。
「次へ(N)>」ボタンをクリックします。


6)「メールサーバーの指定」ウィンドウが表示されますので、以下のように設定します。
「POP3 サーバー:」には、「ecip01.cc.kurume-it.ac.jp」と半角英数小文字で入力します。
「SMTP サーバー:」には、「ecip01.cc.kurume-it.ac.jp」と半角英数小文字で入力します。
「次へ(N)>」ボタンをクリックします。



7)「ユーザー名の指定」のウィンドウが表示されますので、以下のように設定します。
「ユーザー名:」には、メールアドレスの「学籍番号」を入力してください。
「次へ(N)>」ボタンをクリックします。


8)「メールアドレスの指定」のウィンドウが表示されますので、以下のように設定します。
「メール アドレス:」には、「電子メールアドレス」を半角英数で入力します。
例) *******@ecip01.cc.kurume-it.ac.jp
入力しましたら「次へ(N) >」ボタンをクリックします。


9)「フルネームの指定」のウィンドウでは、以下のように設定します。
「フルネーム:」には、「自分の名前」を入力します。
※半角英数入力を推奨します。
「次へ(N)>」ボタンをクリックします。


10)「セットアップの完了」のウィンドウが表示されます。


「完了」ボタンをクリックし、電子メールアカウントの作成を終了します。

戻る   進む