[ Previous | Contents | Next ]


ステップ1
利用申請

ダイヤルアップIP接続のために、学内にPPPサーバが用意されています。
PPP(Point-to-Point Protocol:ポイントツーポイント プロトコル)とは、 一般の電話回線を通じてネットワーク接続するための通信プロトコルのことです。 久留米工大のPPPサーバに接続するには、PPP専用のユーザ名が必要です。 まず、情報センターへ「ネットワーク利用申請書(ダイヤルアップIP接続用)」を提出して下さい。申請が承認されると以下の情報が提供されます。

  1. PPP専用ユーザ名
  2. 初期パスワード
  3. DNS(Domain Name System:ドメイン ネーム システム)サーバーアドレス
  4. アクセス電話番号
  5. Proxyサーバアドレス

申請書はセンター事務室に取りに来るか、申請書類ページから入手してください。


[ Previous | Contents | Next ]